ケアマネ通信講座online | ケアマネ学習といえば晶文社

ケアマネ通信講座online

2022年のケアマネージャー試験まであと〇〇日!!

2022年10月9日に開催されるケアマネージャー試験まで、
なんとあと100日しかないんです!

「働きながらじゃ全然勉強できない…」
「範囲が広すぎて全部理解するのなんて無理…」
と、かなり苦戦している受験生も多いのではないでしょうか。

実は、合格率たった〇〇%のケアマネ試験に
一発合格するための超効率的な学習方法があるんです…!!

合格率がたった〇〇%の理由とは?

介護職員初任者研修や介護福祉士実務者研修といった、
介護関連の資格の合格率が50%~100%であるのに対して、
ケアマネージャー試験の合格率は驚きの20%となっています!

合格率20%の資格といえば、

  • 日本漢字能力検定 2級
  • 実用数学技能検定 準1級

といった難易度の資格があります。

どちらも民間の資格試験の中では
かなり合格率の低い難関資格となっています。

では、なぜケアマネージャー試験の合格率が
同レベルの低さとなっているのでしょうか?

ケアマネージャー試験の合格率が低くなっている原因は
大きく分けて2つあります。

原因①:独自の解答方式と高い合格基準

ケアマネージャー試験の大きな特徴は、
「五肢複択」という解答方式にあります。

五肢複択方式とは、1つの問題に5つの選択肢が与えられ、
その中から適切な回答を複数選ぶ、というものです。

1つでも選択肢を間違えると不正解となるため、
偶然や山勘に頼ることができず、
より正確な知識の習得が求められる試験となっています。

また、ケアマネージャー試験の合格ラインは、
各分野それぞれでの正答率70%となります。

  • 介護支援分野:総得点25点
  • 保健医療福祉サービス:総得点35点

の60点満点となっていますが、
「合計で42点」に達すればいいのではなく、
各分野それぞれで70%に達する必要があります。

つまり、介護支援分野で70%に達していても、
保健医療福祉サービス分野で60%に満たない場合には
不合格となってしまいます。

こういった独自の解答方式と厳しい合格基準によって、
中途半端な勉強をしていた受験生が不合格
となっているわけです。

原因②:勉強時間の確保の難しさ

ケアマネージャー試験の受験資格には、
指定の国家資格等もしくは相談援助業務の従事経験が
求められることから、社会人での受験となります。

そのため、働きながらはもちろん、
家事や育児、介護といった日常生活を送りながら
勉強時間を確保する必要があるでしょう。

総務省の調査によると、
社会人の平均勉強時間は1日6分なんです!

合格者の平均勉強時間が100時間程度と言われていることからも、
かなり長い期間コツコツと勉強することが
求められるというわけです。

結果、勉強不足の受験生が多くなり、
合格率がかなり低くなっているのです。

難関試験「ケアマネ試験」に合格するなら「ケアマネ通信講座Online」

ここまでみてきたように、ケアマネ試験は

  • 独自の解答方式に対応できる知識の幅広さ
  • 社会人ならではの勉強時間の確保の難しさ

によって、とても難しい試験となっています。

つまり、
「ただ参考書を買うだけ」の従来の勉強法では
決して合格することはできません。

知識の定着を目的とした実戦的な演習
隙間時間を効率的に利用した学習を実現する必要があります。

「ケアマネ通信講座Online」が合格者を多数輩出している秘密は?

「ケアマネ通信講座Online」は、
20余年の実績を凝縮した
「ケアマネージャー合格テキスト」を発行している
晶文社が提供している通信講座です。

「ケアマネ通信講座Online」なら、
PCだけでなくスマホやタブレットでも学習できるので、
いつでもどこでも勉強することができるんです!

また、濃密なテキストをベースとした音声教材となっているので、
通勤や家事の合間に「ながら学習」することができます。

「ケアマネ通信講座Online」で実際に合格した方々の喜びの声!

実際に「ケアマネ通信講座Online」を受講して、合格した方のお声を紹介します!

音声学習で効率よく勉強できました! ポイントが分かりやすく、とても良かったと思います。 学習時間がなかなか取れない時は、車で聞けるので、
疑問点はテキストで確認しました。

本当に短い勉強期間しかなく、
5回目の模擬試験で合格点を取ったのも試験直前でした。

模擬試験の振り返りではミスを確認するだけで、
音声で勉強する時間をとれたのが良かったです。

介護福祉士/女性

教材のおかげでついに合格! 3度目の正直として、
初めて合格テキストと実践予想問題を使いました。

以前友人に勧められたことを思い出し、
購入してはみましたが、
勉強を始めたのが願書を出した6月末でした。

そこからは、合格テキストを3回、実践予想問題を5回と
ただひたすらに繰り返しました。

最初は「これは無理だ…」と思いましたが、
回を重ねるごとに理解が深まり、
直前には予想問題を9割取れたんです。

おかげでやっと合格です。
来年受験を考えている友人にも勧めました!

55歳/介護職/女性

「ケアマネ通信講座Online」が今なら〇〇%OFFで受講できる!

そんな、効率的な学習を実現する
「ケアマネ通信講座Online」ですが、
通常の受講料は49,800円(税別)となっています。

参考までに、他社の通信講座の価格をみておきましょう。

                                               
通信講座価格
ニ◯イ34,783円
◯幸福祉カレッジ27,500円
資格の◯原68,000円
た◯まな45,000円
◯ーキャン49,800円

「ケアマネ通信講座Online」は他社と比較しても
飛び抜けて高いものではありません。

ですが、試験の受験料が12,800円であることを考えると、
教材費は少しでも安い方が嬉しいですよね。

そんな受講生たちの気持ちに応えて、
なんと今年度から70%OFFの15,000円で販売中なんです!

「音声学習」と「web模擬試験」を中心に
機能を必要なものだけに絞り込むことで、
35,000円近くの大幅な値下げを実現しています。

もちろん、
4,180円相当の「ケアマネージャー合格テキスト’22」(電子版)は
貰えますので、実質40,000円近くもお得な価格
となっていますよ。

ケアマネ試験に合格でキャリアアップ!

介護業界のキャリアアップとしての
王道路線である「ケアマネージャー」。

年収アップはもちろんですが、
介護業界では珍しく
「デスクワーク」を中心とした業務ができる資格となっています。

長期的に介護業界で働くことを考えている方なら、
絶対に取得しておきたい資格の一つと言えますね。

「ケアマネ通信講座Online」を利用して、
是非一発合格を目指してください!!

タイトルとURLをコピーしました